logo

スペイン旅行はいつから行ける?コロナ禍の現状分かりやすく解説【2021年6月21日現在】

ヨーロッパ編集部
ヨーロッパ編集部
スペイン旅行はいつから行ける?コロナ禍の現状分かりやすく解説【2021年6月21日現在】
スペインへの旅行はいつから行ける? 今ってもう日本から入国できるの? 新型コロナウイルスのワクチン接種が急速に進み、ヨーロッパ各国の観光客受け入れ方針がどんどんと緩和されてきています。2021年6月21日現在の状況をまとめました!

出入国条件(6月21日更新)

  • 2021年5月21日、スペイン政府は日本からの入国制限を解除することを発表しました。これに伴い、日本から観光目的での入国が可能になりました。
  • 欧州各国と比べて制限の内容が軽く、PCR検査陰性証明書は不要で、隔離措置もありません
  • 入国に際しては「申告書の提出」が必要となりますが、その他目立った制限はありません。検温で37.5度以上の熱が検知された場合は追加検査や医療機関への搬送に移る可能性があります。
  • しかしながら、スペインからの日本帰国時には「出国前72時間以内の検査証明提出」「14日間の自主隔離」等の制限がまだ必要です。

必要な書類・制限一覧

  1. 申請書の提出
  2. 入国時の検温検査

申告書はスペイン保健省の専用ページまたはアプリから規定フォーマットに従って記入し提出します。提出後にはQRコードが送られてくるので、大切に保管してください。

詳しい最新情報は、在スペイン日本大使館 出入国制限措置ページ にてご確認ください。

マドリード州における規制内容について

2021年5月9日に緊急事態宣言は解除され、スペイン各州の規制措置が変更となりました。一例として観光地として最も人気の高いマドリード州の規制内容をご紹介します。(2021年6月20日現在)

  • 州外への移動制限が解除されました
  • 夜間外出禁止は解除(施設の営業時間制限、収容制限などは残っています)
  • 公共スペースでのマスクの着用義務あり

スペイン各州の規制状況はこちら

その他主要各国の状況

フランスの出入国条件
イタリアの出入国条件
ドイツの出入国条件
イギリスの出入国条件
日本からの出入国条件まとめ